こんにちは、名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

 

薬の副作用で髪質が変わってしまう、、、美容師を長くしていると

こんな悩みを抱えたお客様にもお会いすることがあります。

 

いったん抜けた髪が、新たに出てくるときには、髪が細くなり、クセは強くなる傾向にあるそうです。

矯正ストレートをすると、髪が細いせいで、ぺたんとしてしまい、ダメージも大きい。

かといって、湿度の高い日は、何ともならないほど頭が爆発してしまう、、、

結局、ウィッグを使用する方も多いそうです。

 

本日のお客様も、もともとそんなお悩みを抱えていた方。

以前の記事にも登場してもらっています → 薬の副作用で変わってしまった髪は治るのか⁉️

初めましての時の写真がこちら

表面の短い髪はカットではなく、切れてしまっているのです。

 

髪が細くなり、クセになると、ちょっとしたことでダメージを受けやすくなります。

そうなると、髪ももっと膨らみ、トリートメントの重みで抑えようとすると、さらにダメージが加速します。

そう、髪の負の連鎖の始まりです。

サロンでトリートメントしたって、髪が良くなるわけではないですよ‼️

 

そんな連鎖を断ち切るために、毛髪復元メニューヘアーホスピを始めました。

1年間の間に、かれこれ、6~8回ほどホスピをしています。

ホームケアでは、もちろん数分間放置してもらってます。

そして現在

 

こうして見比べると、ほぼ、別人ですね(笑)

 

カラーではなく、ヘナにすればもっと良い状態になります。

ただ、髪を明るくするのも捨てがたようなので、しばらくはカラーかな、、

フロントに矯正ストレートをしていますが、こちらも自然な仕上がりになってます。

 

ご本人も

「この時期の爆発具合は、もう全然違います!手触りも、以前はもっと硬くてギシギシだったのにそれがないんです!」

って嬉しそうに言ってもらいました!!

そして何より、写真アップのお願いを改めてすると、、、

「実は、この病気になって髪の悩みを抱えてる人はたくさんいるの!そんな人たちの希望になるならどれだけでも使ってね」

と優しいお言葉をいただきました。

「本当のやさしさを持てるのは、痛みを知っている人」そんな言葉が頭に浮かびました。

とても、強さ、優しさを感じさせてくれる方なんです!

 

藁にもすがる思いで、思い切ってご来店いただき、時間はかかりましたが、なんとかここまで良くなりましたね!

本当に良かった!

でもでも、紫外線も強い時期なので、油断は大敵!

アルカリオフも忘れずにしてくださいね!

「傷みやすい髪」の原因と対策!

髪は対処療法だけでは、結局同じ繰り返し!

 

 

 

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。

「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。