こんにちは、名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

アルカリが高い矯正ストレートと、アルカリを低くした矯正ストレート剤。

この違いは、すごーく簡単に言うと、アルカリが高いほうが、くせ毛が簡単に伸びるのです。

では、アルカリが低いと伸びないのでは、、、、?

実はそうではありません。薬剤のチカラが足りない分、別の力を使って髪のクセをのなすのです。

実はこの「別なチカラ」の調整が難しいんです。

軟毛のくせ毛には低アルカリストレートが最適‼️

先日も、せっかく時間を作って頂いて矯正ストレートをさせて頂いたのですが、

結果的には、あまりきれいに伸ばすことができず、再びお直しでご来店いただきました。

2度目ですから当然ですが、きれいなツヤ髪になって帰っていただきました。

そこそ数をしているからといって、ちょっと油断するとお客様にご迷惑をおかけしてしまう、、、

改めて、技術の大切さを痛感させていただきました!

やっぱり美容師は「結果が全て」ですからね、、、。

どんな御託も結果にはかないません!

2度手間になってしまい申し訳ありませんでした!

では、先日のお客さま。

お顔周りのくせ毛が気になるらしく、2~3か月ごとに部分ストレートと全体ストレートを繰り返しています。

まずはビフォア

写真ではわかりませんが、顔周りと根元部分のクセがやや出始めています。

こんな感じですね

そして、今回はストレート&エアウェーブ!

時間は4時間は軽くかかってしまいます。

が、ダメージとしてみたら、デジタルパーマほど高温をしようしないため、

エアウェーブのほうが個人的には安心感があります。

では、早速、まずはストレートでしっかり伸ばします。

部分的に強いクセがあるので、そこはしっかりフォロー。

先日のお直しもあったので、ポイントとなる薬剤塗布とアイロン作業は慎重に行います。

その後は毛先のエアウェーブの工程。

矯正ストレート歴もあるので、どれくらい出るか正直はわかりません。

目指すは毛先のSカール!

そして4時間後、、、

アフター写真を撮り忘れ、受付で急いで取らせていただきました、、、すみません、、、。

その写真がこちら

かなりわかりずらいですよね、、(笑)

ま、でも毛先まっすぐなストレートがこれくらい柔らかくカールするくらいには仕上がっています。

長時間のお付き合い、お疲れ様でした!&ありがとうございました!

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。