こんにちは、名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

「長く持つパーマ」

「アイロンで巻いたような仕上がりを簡単に」

という事で一世風靡したデジタルパーマ。

矯正ストレートとの相性も良く、矯正ストレート+デジタルパーマで「ストデジ」とか「ストカール」なんて呼ばれるメニューもあります。

ただ、髪の状態をしっかり見極めないと、とんでもなく髪を傷ませてしまう事も、、、

そんな髪のトラブルからご来店いただく方も多々います

参考記事 ⇒ デジタルパーマで大失敗!その対策と裏技テクニック!

今回は、そんな「ストデジ」を施術させて頂いたお客様

 

先日のお客様

 

まずはビフォアの写真

ご来店時はもっと長く、毛先にはデジタルパーマがかかり、毛先はかなり梳かれていました。

この写真は荒切りの後の写真。(最初に写真撮っておくのを忘れてしまいました)

 

 

一度シャンプーして、もうちょっとカットした写真がコチラ

 

 

実はこの方、2年ぶりのご来店。

ご結婚で他県に在住なんですが、遠くからご来店いただいています。

2年前にご来店いただいてすぐに妊娠、出産だったので、知らないうちにママになってました(笑)

初めましては大学1年生だったんですけどねぇ、、、、

まさに「光陰矢の如し」ですね。恐るべし時の速さ!!(汗)

 

できるだけ長持ちするヘアースタイルで提案

 

「やっぱりアツシさんじゃなきゃダメなので、今後も時間見てくるのでお願いします!」

と何ともうれしいお言葉をいただきましたが、働きながらのママって相当大変。(想像)

なので、できるだけ長くキレイを保てるスタイルにしよう!と提案させて頂き

今回はストデジです!(予約時はパーマの予定でしたが)

 

元々、やや強めの捻転毛(ジリジリしたくせ毛)、そのうえ髪の量もめちゃくちゃ多いのですが

かと言って、毛量を減らしすぎると、その時は良くても、持ちが悪くなってしまいます。

なので、今回の毛量調整は最低限、「多すぎない量」程度にとどめて矯正でしっかり伸ばします!

 

中間の髪はクセ毛に+ダメージによるうねりもあるので、

今サンプル中の秘密の処理剤で、たんぱく質の結合も促します

そして、毛先は、乾かすだけでふんわりカールを目指します!

参考資料 ⇒ きれいに矯正ストレートをかけたいなら削ぎ過ぎに注意!

雨の日に髪が広がるのは「くせ毛だから、、」だけじゃない!

 

パーマ(矯正ストレートも含む)は2液が大切!

 

今回は、2剤の放置時の写真も撮らせていただきました

ただの気まぐれです(笑)よく見るとピン外れてる、、、、(汗)

 

以前は、「パーマの2液なんて、つけときゃ大丈夫でしょ!」なんて思ってた時期もありましたが

パーマ(矯正ストレートも含む)は2液が大切!という事を知ってからは

結構念入りに酸化処理を行います。

 

この2液次第で、パーマやストレートの持ち具合や、ダメージにまで影響してしまうからです。

この後、シャンプー台に移動してからも、さらに2液をドバドバと使用します。

 

 

矯正ストレートを得意としている美容師さんは、皆さん大量の2液を使用しているようですので

2液の付け方で、美容師さんのパーマの熟練度や、髪をいたわる度合いがわかるかもしれませんね(笑)

 

そして完成

 

ブワーッと乾かして、軽くクリームっぽい軽めのワックスつけてます

ワックスを握りながらつけると、前から見てもゆるふわで素敵な感じです。

朝の時間は間違いなく短縮できますね!

これで最低でも、半年は持つといいなー、、って思ってます。

 

では、頑張ってねー!! 4時間半、お疲れ様でしたー!

 

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。