こんにちは、名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

 

名古屋は、昨日は局地的な大雨。

僕の携帯にも注意報的なお知らせが何件か届いておりました。

 

では、本日のお客様。

もう15年くらいのお付き合いなのですが、以前の僕が経営の勉強会に参加し始めたころに

サロンを不在にすることが多くなったため、他のスタッフに担当してもらってました。

1店舗閉店に際して、その方も他店に行かれていたのですが、再びご来店頂けるようになってます。

 

まずはビフォア

くせ毛で髪も細く、カラーのダメージもあり、短いアホ毛も多いので、昨日くらいの雨が降ると

「自分では何ともならない状態になってしまうんです、、、」とのこと

この状態を何とかしたいとのご要望でした。

 

前回担当した時に、ダメージによって髪が膨らんでしまっているのが分かったため、

アルカリカラーをやめて、ヘナカラーに変更。

徐々に改善していかなきゃな、、と感じていました。

あ、ヘナといっても100%ではありませんから香草カラーになるのかな?

 

根元の方にツヤが認められるのはそのせいですね。

この方の髪がまとまらないのは、くせ毛だからではなく、アルカリによるカラーが原因なんです。

 

とは言え、今の状況を何とかしなければいけないので、2つの提案

 

①矯正ストレートで、ダメージ部分も伸ばして、ヘナカラー+ヘナトリートメントの髪密度アップ

こちらは、今日一回でずいぶんとスタイリングは楽になります。

ただ、薬剤を使用するので全く傷まないわけではないし、時間も予算もそれなりにかかります。

ヘナによるトリートメントも1回でツルツルサラサラにするものではありません。

数回繰り返すことで、毛先のパサつきが徐々に収まっていくいイメージです。

ビビリ毛はヘアーホスピでどこまで治るのか?⑤

 

②ヘナによる髪密度アップで徐々にパサつきを抑える

こちらは髪密度を上げることで、髪をしっかりさせ、湿度による膨らみを減らします。

ただ、やはり1度で効果テキメン!とはなりにくいし、クセ自体がなくなるわけではないので

毛先のぱさっとした感じをなくすのが一番の目的。なので、ブローは必須!

 

そう提案したところ、①の方法で改善決定!

 

が、ダメージのある髪に矯正ストレートはかなり神経を使う技術です。

塗布、流し、アイロン(毛先丸めて)、一つ一つの作業を慎重に行い、最後に根元ヘナと毛先にはヘナトリートメント!

 

そして毛先を少しだけカットさせてもらって終了。

あ、ヘッドスパもされたので、計4時間ほどかかりました。

そしてアフターがこちら

ビフォアもアフターも同様にブワーッと乾かしただけです。

アフター写真だからって、丁寧に乾かしているわけではありませんよ(笑)

 

ちなみに毛先まで矯正ストレートは行っていますが、そのままだと、

毛先がダメージでファサーってなってしまうため、毛先はヘナで髪密度アップしているんです。

わかりやすい髪質改善としてはオーソドックスな方法なんですよ。

 

この時点でコーティングを行えば、もっとすごいツヤが望めますが、その代償が大きそうなので

もちろん、トリートメントも含めたコーティング剤は一切使用しておりません。

サロンでトリートメントしたって、髪が良くなるわけではないですよ‼️

素髪以上にきれいな髪なんてない、、それが信条ですから(笑)

素髪のススメ

 

今後は、もう数回程度、毛先のヘナトリートメントは続けたほうが良いかと思います。

このままアルカリカラーをしないでいけるなら、いずれは矯正ストレートもしなくて済むかもしれませんね。

長時間ありがとうございました!

 

 

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。