こんにちは、名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

髪質改善って調べると、名古屋だけでもいろいろなサロンが出てきます。

一般の方からしたら、「本当に変わるの?」

そんな疑いを持ちたくなる気持ちもよくわかります。

 

髪質改善と謳いながら、ビフォア写真も大したダメージ毛でもなかったり、、、

「トリートメント」としながらも、高アルカリの薬剤を「弱い薬」としてトリートメントしていたり、、

高濃度かなんだかわからないけど、すぐに抜け出てしまうような成分を髪に入れて、

べっとりコーティング、、それで「髪キレイになりましたね、、、」なんて、、、、。

 

そんな事ではいつまでたっても、髪質が改善したりはしないでしょうね、、、。

だって、本当の髪質改善は「髪質改善」なんてメニューがいつかは必要なくなる事ですから。(持論)

 

 

という事で、今回はジェンテで行っている一つのパターンとして

実際の髪質改善中のお客様の変化について書いて見ましょう!

 

 

まずはしっかりカウンセリング

現在も、沢山のお客様の改善をしているのですが、この方は3か月前に初めてご来店いただきました。

ネットで「髪質改善」って調べたらこのブログが出てきたそうなんですが、

実際、自分で検索してみても、まだまだ、見つけるのに一苦労するブログです。(汗)

 

でも、そんなブログを見つけて頂き、ご来店いただいているのでその責任は重大!

「なんとしてもきれいにしよう!」と思ってスタートしました。

 

ちなみに、この方の髪の一番の悩みは、ダメージによって毛先が膨らんでしまう事。

髪って傷みが進むほどに広がるんですよね。

参照記事 ⇒ 雨の日に髪が広がるのは「くせ毛だから、、」だけじゃない

 

そんな初回の写真がこちら(以前も記事にしています)

少しでも髪が傷まないようにと、中間から矯正ストレートをしているそうです。

ちなみに、ご来店時はストレートアイロンでのばしていたので、正直

「え?きれいな髪じゃないですか?」という状態でした。

そのアイロンが、さらにダメージを多くくしてしまっていたのかもしれませんね、、

 

第1段階は髪が傷んでしまった原因を特定!

そうは思っても、髪の状態や履歴、ヘアケアなど、みなさん違う方法で行っています(当然)

ですから、髪質改善を希望される方には、しっかりとカウンセリングをさせて頂きます。

今までの施術履歴、普段のヘアケアや乾かし方、スタイリングの仕方まで

様々な事をお聞きして、まずはこうなってしまった原因を特定します。

 

この方の場合は、おそらく元々のく髪質と矯正ストレートが原因だと思われました。

以前の美容師さんもとても気を使ってくれていたのだと思いますし、

普通に考えれば、非常に丁寧な仕事をされているのだと思います。

ただ、矯正ストレートの場合は、アルカリコントロールができなければ、

どうしても髪に過度の負担がかかってしまいます。

傷みやすい髪質の方であれば、なおさらです。

 

第2段階は根元のクセを改善

矯正ストレートによるダメージは、高アルカリ、高温で髪のキューティクルが

壊れている可能性があるため、ヘアーホスピのみで行うと悩みを解決するには

ある程度の時間が必要となります。

 

ですから、まずは根元のクセを抑えるために、低アルカリによる矯正ストレートを行うことにしました。

(たしか1回目のヘアーホスピが終わった後でしたね、、、。)

朝のストレートアイロンが楽になり、今後のダメージを少なくするのが狙いです。

その時の施術後の写真がこちら

これで、いい状態のベースは出来上がりです。

あとは、根元のツヤやハリをもう少し出すことと、毛先の広がりを抑えることです。

と、いう事で、ここで再び、へーホスピを行っています。

この時点で、ご本人も

「だいぶ毛先も落ち着くようになってきた」」

とのことでしたが

高アルカリ、高温の矯正ストレートによるダメージはまだ残るため

この時点では

だいぶ楽にはなってきたけど、毛先の広がりがまだ気になるかなぁ」

とおっしゃっていました。

自宅でのトリートメントもしっかり放置して頂いているのですが、

まだまだ、ダメージ改善には追い付かないようです。

 

さらに、毛先はヘナによるトリートメントで髪密度アップ!

何故、毛先は根元と違ってなかなか改善しないのか?

参考記事はこちら ⇒ 矯正ストレートの真実‼️

簡単に言ってしまえば、髪がアルカリによって、髪ではないものに変わってしまっているからです。

矯正ストレートや、デジタルパーマによる、ビビリ毛が治らないのも

同じ理由からですね。

 

そして、そんな髪に最も有効なのがヘナトリートメントによる「髪密度アップ」による髪質改善です。

参考記事がこちら ⇒ ヘナのトリートメントの効果!

ヘナのトリートメントとしての実力!②

ダメージが大きくなった髪は、キューティクルがなくなってしまっている場合が多い

高アルカリによる矯正ストレートは特にそう)

その為、どれだけ保湿力のある成分を入れたところで、所詮垂れ流しです。(残念)

疑似キューティクルなどのコーティングも、キューティクルがない部分には、基本的的には定着しません。

このように、中身が抜けてしまっている髪には、

ヘナのローソニンという疎水性(水をはじく)の成分が、この隙間に入り込み定着するため

ジリジリしたり、ダメージでうねる髪をきれいに見せることが可能なんです。

このローソニンという成分は、たんぱく質に吸着する力も持ち合わせているので、

その効果も長持ちします。

短期間に数回繰り返す必要はありますがね。

と、いうわけで、この方にも、ぜひ一度ヘナトリートメントを、、とご提案させて頂き

根元近くから、100%片をさせて頂いています。

(写真は他記事から引用)

そして、先日その効果がどうだっらかお聞きすると、、、

ヘナって聞いたことはあるけど、こんなに良いとは思わなかった、、、。

多少キシつきはあったけど、ツヤも出たし、何より広がりが収まった!」

とうれしいお声をいただきました。

その時の写真がこちら

 

ブワッと乾かしただけでこの状態なので、ちょっとブローしたらめちゃくちゃきれいになりますよ。

 

知り合いの方にも「髪がすごく柔らかいね」と言われたそうです!

そういったお声がいただけるたびに、ほんとに美容師やってて良かったなと思います!

 

根元のクセも若干期にはなってきたとのことですが、

矯正ストレートはあまり頻繁に行うとリスクが高くなりますので、

「もう無理!」ってなるまでもう少し待ちましょうとご提案させて頂きました!

まとめ

「髪質改善」を売りにしているメニューやサロンは今では随分多くなっています。

ただ、どんな有効成分を入れたところで、髪の中に定着したり、同化したりするもの

今の所ありません。

先日もヘアーホスピを続けている方が、

「いろんなサロンのトリートメントしたけど、2~3回するとドコモバサバサになった。

中には自信満々な人もいたけど、どれも変わらなかったわよ、、、」

なんておっしゃっていました。

 

 

低アルカリ(酸性も)ストレートとヘナ、そして、ヘアーホスピはジェンテの髪質改善では

どれも、無くてはならないメニュー。(場合によってはエアウェーブなんかもですね)

そして、どれも多くの美容師さんが実証している方法です。

そのメニューの中から最善の選択をしていくのが僕らの仕事だと思っています。

 

ただ、唯一気を付けなければいけないポイントは、、、

担当する美容師によって、同じメニューであったとしても

「結果も経過も大きく変わってしまう」

という事実です。

 

髪のダメージや髪質なんて、基本的には千差万別!

その違いのある髪に、マニュアル化した単発メニューですべて対応、何て、絶対にできません!

なので、美容師選びが結果的には重要になると思いますよ!

 

かといって、自分の髪をあきらめてしまうのは、なんとももったいない話、、、、

いつもそんなジレンマにさいなまされてます(笑)

 

髪にお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

微力ながらお力になれればと思います。

 

あっ、ヘナは基本的にペーハー2~3の酸性です。

素人判断でハイダメージ毛にヘナをすると、後々えらいことになってしまう恐れもありますので

必ずプロの判断を仰ぎましょう!

では!

 

毛髪復元メニューヘアーホスピ体験料金
「100聞は1見に如かず」 髪にお悩みの方は、まずは1度体験からお勧めします! 素髪の柔らかさ、しなやかさを、是非知って下さい! ヘアーホスピ体験料金 ¥5400
あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。