ここから夏に向けては、ジェンテでも矯正ストレートのお客様が増えていく時期です。

 

もともと、髪がビビリ気味で初来店されるかたも多いのですが、

そういったトラブルはほとんどが矯正ストレートによるもの。

 

一般的な美容室で使用される「高アルカリ高還元」の矯正剤は、繰り返すにはそれくらいリスクのある薬剤です。

参考記事 ⇩

髪が細くてくせ毛の方を改善!

 

しかし、くセ毛は「くせ毛だから広がっている」わけではありません。

くせ毛 = 傷みやすい = 広がる  のです。

詳しくはこちら → 雨の日に髪が広がるのは「くせ毛だから、、」だけじゃない!2

 

 

 

髪は「傷むこと」でより広がるようになる

 

髪が傷むとは、髪を守っているキューティクルがはがれだし、中の栄養素が抜けてしまう事。

こんな風になります。

髪がこうなってしまうと、様々な不具合が出てきます。

例えば、、、、

●なかなか乾かない

●湿度で膨らむ

●パーマ、カラーの持ちが悪い

●そもそもパーマはかからない

●乾くとパサパサ

などです。

 

この中で「膨らむ」という事が、これからの時期は厄介になるのですが、

髪のダメージが少なくなれば、その分クセの出方にも変化が現れるのです。

 

では、先日のお客様のご紹介

 

まずは写真から

以前の写真はありませんが、髪質的には

細くてクセは強め、途中切れてしまう髪も沢山ありました。

 

それまではヘアーマニキュアをされていたそうですが、ダメージの事を考え

ヘナカラー(ジアミン入り)に1年ほど前から変えています。

 

根元から10~15センチくらいの部分から、くせの出方が違っているのがわかりますか?

 

アルカリカラーからヘナカラーに変えて、それほど傷んでいない髪になると、

髪の中に水分が入りにくくなるので、当然膨らみにくくなります。

 

さらに、ヘナの力で髪が補強されているので、切れることも少なくなります。

 

すると、当然髪のくせの出方にも変化が現れる、、。

それが先ほどの写真です。

 

ご本人も、髪が何か変わってきているのは体感できているようです。

「もう少し頑張って、矯正してストレートボブにしようかなぁ」なんて考えているそうです(笑)

「以前の髪では、考えられなかった」そうですが

髪の傷みが少なくなると、そんな風に色々可能になるんですよね!

 

では今後を楽しみにしていきましょう!

本日もありがとうございました!

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。