たまにCMなどに使われる、光学電子顕微鏡を使用して髪を拡大した画像。

100倍~500倍なら割と安価な装置で確認できますが、

キューティクルの状態を見れるほど拡大する場合はそうはいきません。

こんな画像ですね⇩

(ちなみに、この写真は、高アルカリと熱によって髪のキューティクルは全てなくなっている髪です。)

 

ヘアーホスピ認定店なら、こういった画像で、お客様の髪の状態を、安価で簡単に確認できるのですが

一般の方や美容師が、自分の髪を光学顕微鏡で確認しようとすると、

なんと5~6万もの費用がかかってしまうようです。

研究でもしていない限り、それほどの費用を出してまで自分の髪を確認したい方もいないでしょう(笑)

 

 

毛髪復元士はプロとしてのアドバイスができるように様々なケースを勉強

 

ヘアーホスピを導入する前には、こういった画像を確認しながら、的確なアドバイスを行えるように

ルーブルドジャパンの認定試験に受からなければいけません。

(その試験に合格すると「毛髪復元士」としてのディプロマがもらえます。)

 

なので、かなり特殊なケース(髪にカビが生えている、熱でねじれているなど)についても一通り勉強します。

ただ、どんなハイダメージでも、一般的には、ほとんどの場合はそれほど特殊な画像にはなりません。

 

キューティクルが残っているのか、いないのか?

1枚の厚さや枚数は、多いのか、少ないのか?

わかるのはせいぜいこれくらい。

 

しかも、何万本もある髪のたった1本ですので、たまたまその髪が丈夫な髪でキューティクルもしっかり残ってた

何て事だって、可能性としては十分にあり得ます。

また、生えている場所によって、髪の強度なんて随分違いますからね。

 

つまり、「画像を見ることで、髪の状態を大枠では想像はできますが、100%の信頼はできない」と言う事です。

 

何故、ヘアーホスピはそんな仕組みを活用するのか

 

こういった、一般の方が自分の髪の状態を簡単に確認できる方法は、今の所、他にはありません。

導入当初は、ぼくらも「すごーい」とテンションも上がり、髪を送り続けていました(笑)

ま、ハイダメージの方を中心にモニターしていたので、多くの方が、上記のような

キューティクルのない髪でしたが、、(笑)

 

そもそもヘアーホスピは「髪が治らない」という今までの常識を覆すメニュー。

そんな怪しげなメニューを信じてもらうのは、言葉だけではかなり大変。

下手したら、逆にもっと怪しげに感じてしまう事もあり得ます。

そこで、「目で見て確認できる」この光学顕微鏡の2000倍画像を採用したと思われます(想像)

 

実際に画像を見て確認した感想

 

導入当初のモニターの方を含めると、実に300名近い方の2000倍画像が、ジェンテにはあります。

ただ、最近はあまり

この画像を確認することも少なくなっていました。

 

理由は、先ほども書いた通り、「たまたま」があるため、信ぴょう性にかけるからです。

例えば、

手触りや体感はすごくよくなっているのに、画像では悪化しているように見える。

とか

逆に、画像で確認すると、断然違いが見えるが、手触り、体感ではまだまだ。

何て事もありました。

 

けれども、今は個人的にちょっと考え直し、もっと活用していこうと考えています。

というのも、こういったブログ等でビフォア、アフターを出しても、その質感まではなかなか伝わりません。

ですので、こういった2000倍画像が、「伝える」上で少しでも参考になればと思っています。

何より、良くも悪くも、画像という「真実」が伝えられますからね。

 

最近の2000倍画像

 

と、いう事で、最近になり、再びこの光学顕微鏡を活用するようになりました。

まずはこの方

何度となくご登場いただいています(笑) 記事はコチラ → ビビリ毛からの修正 まとめ ~半年後の今~

電子顕微鏡画像がコチラ

元々はハイダメージ毛だったので、キューティクルもないかと思っていたのですが

とりあえずこの髪には、キューティクルは残っている状態ですね。

やや荒れてはいますが、ヘアーホスピも行っているので、あとは時間の問題でしょう!

 

そしてこの方 記事はコチラ → 薬の副作用で髪質が変わってしまった方の1年後!

写真と記事はちょっと前の物ですが、電子顕微鏡画像は12月のものですね

やはり想像していた通り、キューティクルは薄いようで、よく見るとかけているのがわかると思います。

自宅ホスピで頑張って頂いていますが、アルカリにとても弱く、ダメージが非常に出やすい髪なので

今後の施術も慎重に行う必要がありますね。

ただ、当初から見れば随分丈夫な髪になっていると思われます。

 

ジェンテでの電子顕微鏡の活用方法

 

今後、ジェンテでは、チケット購入時に、ご要望があれば、電子顕微鏡画像を取らせていただきます。

その場合、電子顕微鏡の代金はサービスとなります。

 

それ以外の方は1080円でお取りすることができますよ!

ご希望があればぜひ!

 

なお、4月より、現行の回数チケットの価格が上がります。

引き続きご要望の方はお早めに購入したほうがお得ですよ!

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。