こんにちは、名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

 

本日は、先日、検索からこのブログを見つけてはじめてご来店いただいたお客さま。

最近、ほんとにブログからご来店いただける方が増えて、本当にありがとく思います。

「ブログ見て」という方には、「絶対に何とかしよう!」と感謝とともに、より強く思うんです。

 

で、この方の一番の悩みは、毛先が膨らんで、普段のスタイリングが大変とのこと、、、、

ダメージもそうだけど、髪質事態を変えないと、この大変さは解決できないかも、、、と

遠いところからご来店いただきました。

 

でも、ご来店の際にはそんな大変さは全然感じなく

「結構きれいですね、、」

「ストレートアイロンしているからなんです。流すと大変です、、、」

という事でコーティング除去も含めて、炭酸でシャンプーしてみると、、

 

なるほど、、、、

髪が細めで、クセが強い、、、最も難しい髪質です。

軟毛のくせ毛には低アルカリストレートが最適‼️

髪が細いからダメージが怖くて矯正ストレートがかけられなかった、、、

根元はクセで膨らみ、毛先はダメージで膨らむ。

毛先は断毛なのか、そいであるのか、結構少なくなっています。

細い髪は特にアルカリに弱い可能性がありますからね

 

おそらく、、というか、ほぼ間違いなく、一番の原因は、矯正ストレートによるものです。

 

まずは、毛髪復元メニューでヘアーホスピを行いながら、部分的にでも根元だけ矯正ストレートはしたほうが楽になりますよ、、とご提案させて頂きました。

ただ、毛先のダメージが改善してくるまでには、そこそこ時間はかかります。

 

と、いう事で、先日はヘアーホスピを行っています。

普段のヘアケアなんかも、いろいろとお話しさせていただきました。

そして、今回2度目のご来店。

お聞きすると、

「毛先はちょっと落ち着いてきた気がします。けど、根元のクセがすごく強く出てより大変なんです、、、」

 

これは、クセ毛の方がヘアーホスピを行うときの「あるある」なんです。

いままでは、少なからずコーティング剤の入っているヘアケア剤を使用していると

そのコーティング剤の重みやらで、クセが伸びているような状態になってます。

くせ毛用シャンプーなどは、この理屈なのでコーティング剤ががっつり入っているものも多いですよ。

 

で、いつもお話しするように、コーティングにその後の弊害がなければ良いのですが、実際は色々あるんです。

素髪のススメ

●キューティクルの水呼吸ができにくい(アルカリが抜けにくい)

●コーティングがあることでの美容師による誤診、使用する薬剤がつよくなる

●はがれるときにさらなるダメージにつながる

などがおおきなところです。

 

と、いうことで、今回は部分ではなく、全体の矯正ストレート

ただ、この方も「矯正ストレート恐怖症」

ま、ブログを見て頂いているようなので、随分不安な感じは少なかったようにおもいますけど、、、

けれど、こういった髪の方の為に見つけ出したような薬剤、方法なので、ご安心ください!!!

ってことで、施術開始!

そしてアフター

ブログだと一瞬ですが、実際は3時間ほどはお時間をいただいています(笑)

 

やわらかさ、ダメージ感、ともに良い感じに仕上がってるのではないでしょうか、、、

気にされていたペタッとした感じも少ないのではないのでしょうあk、、

根元しかしていませんので、毛先のまっすぐ感は気になりますが、この部分はヘアーホスピと、日々のケアで

少しづつ改善していくのが良いかと思います。

 

ヘアーホスピを行うことで、クセが大きくなったり、髪が強くなったりするのも、ヘアーホスピあるあるですので

頑張りましょう!!

またのご来店おまちしています!

 

 

 

 

 

 

 

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。