「髪は一度傷めたら2度と治ることはない!」

今までの美容業界ではずっとそのように言われてきました。

それが今では「復元ケア」で傷んだ髪が再生される?なんてまことしやかに語られる、、、。

僕らも当初は半信半疑、、、。

今回は、そんなヘアーホスピについて改めてお伝えしていくとともに、昨年11月よりリニューアルした復元化のご紹介をしていきたいと思います!

毛髪復元ケアってそもそも何?

復元ケアヘアーホスピの始まりは30年ほど前。

現在「日本毛髪構造機構研究会」理事の杉山先生という方が、「髪は治るかも、、」という理論の元研究科スタートいたそうです。

日本毛髪構造機構研究会

髪の事をよく勉強していない美容師や、昔の理論に固執する古びた美容師には否定されがちな理論ですが、

現在では浜松ホトニクスという、ノーベル賞を受賞するような研究にも携わる企業にもお手伝いしてもらいながら、なおも研究が続いております。

理論や検証なども日本構造研究会のHPに掲載されれいますので、興味のある方はご覧ください。

ただ、一般の方には難しすぎて、逆に興味がなくなるかも(笑)

日本毛髪構造機構の研究・分析・開発

まぁ、難しい理路はともかく、簡単に言えば、

「続けるほどに、髪にとって最も重要なキューティクルが復元され、髪がきれいになる」ということ!

2年ほど前のブログ記事です→シャンプーとトリートメントだけでキューティクルが復元されるなんて信じられない⁉️

 

では、どんな髪でも直せるのか、、と言うとそんなわけではありません。

ヘアーホスピでできる事、出来ない事

まずはできる事!

これは過去の記事を参考にしていただければわかりますが、キューティクルが復元することで、髪がしなやかになったり、ハリコシがでたり、当然ですが艶髪になっていたりします。

また、ヘアーホスピは、他ではできないほど、頭皮環境の改善も可能です。

頭皮ケアをキチンと行えば、髪はこんなに変わる!

髪がきれいになり、根本の立ち上がりが出れば、当然収まりもよくなり、新たに出てくる髪もさらに健康な髪が生えてくる可能性があるのです。

 

ただし、ジリジリしてしまった髪や度重なる矯正ストレートなど、過度のダメージがある髪ではなかなか効果は出にくい、、。

理論を見ればわかりますが、そもそもヘアーホスピは、すでにあるキューティクルにくっついて増殖する感じで復元していきます。

その元となるキューティクルがない状態、もしくは少ない状態ではなかなか復元しにくいのです。

とは言え、以前にも検証記事がありますが、まったく効果が出ないわけではありませんが、、、

ビビリ毛はヘアーホスピでどこまで治るのか?⑤

 

リニューアルでどのように変わった?

ヘアーホスピがはじまり5年ほど経つと思いますが、昨年の11月より大幅なリニューアルがなされています。

復元シャンプーやトリートメントはもちろん、ペロファインローションやヒートガードなど、一通りのホームケアが全てリニューアル。

基本的に、より効果的に髪がきれいになるようになっています。

特にシャンプートリートメントにおいては、今までの誘電同物質が4倍になり、より早く、美髪が体感できるようになっています。

更に、サロンで行うヘアーホスピに関しては、その誘電同物質が10倍になり、さら早く体感できるようにできています!

ご興味のある方はぜひ一度体験してください!

 

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。

「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。