こんにちは。名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

一度痛めた髪は何をしても治る事はない!

これは、美容業界の定説!

 

現在は、この「髪が治らない事」をベースに全ての商材が作られています。

 

だから、コーティングで誤魔化すくらいしかない、、、

 

でも、もしその定説が間違ってたら?

 

髪細胞は死んでいるのではなく、眠っているだけだったら?

 

毛髪復元メニューヘアーホスピは、そんな疑問から研究が始まったそうです。(今から25年も前らしい)

 

その研究が、現在毛髪復元メニュー、ヘアーホスピとして全国的に活用されているのです。

 

一番の違いは、毛髪の細胞に微弱電流を与え、外からでもなく、内からでもなく、自分でキューティクルを作っていくのです。

実は、この研究、メーカーの独自の研究施設ではなく、新潟大学の工学部機能材料工学科との共同研究だそうです。

めちゃくちゃ簡単に理論を説明すると、、、

指をハサミで切ると、血がでますよね?
そして、しばらくすると、傷口が塞がります。

これは、細胞内のミトコンドリアが電気司令を受けて、新たな細胞を作るのです。

 

これを髪で同じように行うのが、毛髪復元メニューヘアーホスピです。

ただ、髪には細胞(ミトコンドリア)はあっても、電流が通ってない。細胞の食べ物である栄養素も周りから運ばれてこない、、。

 

だからシャンプーやトリートメントの中にEMF(これが特許成分)と言う微弱電流と、五大栄養素(炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラル、タンパク質)を入れて、

 

眠ってる細胞(ミトコンドリア)を起こす

⬇️

細胞(ミトコンドリア)が栄養素を食べる

⬇️

新たな細胞を作り出す
と言う、細胞から見たら、ごくごく、普通の働きを効率よくさせるだけなんです。

(一説によると、髪の根元の部分には微弱電流より、さらに微量な電気エネルギーは流れてるそうです。)


これ以上簡単に説明する事は僕には出来ません(笑)
さらに詳しく知りたい方はメーカーか、研究会に聞いてくださいね(笑)

 

社団法人 日本毛髪構造機構研究会 Home

LOUVREDOオフィシャルサイト

 

 

では、実際には何をすれば髪が復元されるのか、、、、

 

なんか凄い機械とかって使うんじゃないの?

 

なんて思いますか?

 

いやいや、だだ付けて、置いておくだけです(笑)

 

実際の復元はすごーく時間がかかるので、毛髪復元メニューとしては、特殊な光を使ったり、水分をとったりして、時間効率をあげています。

こんな感じ

 

 

時間に関してだけいえば、シャンプー20分、トリートメント20分の放置をするのですが、通常時間で8〜10時間置いてるのと同等です。

 

 

逆に言えば、、、、、

 

1日に1時間、毎日置ければ、キューティクルの復元と言う意味では、月に2、3回、毛髪復元メニューヘアーホスピをするのと同じような結果になる可能性がある。

の分、キューティクルの復元が早くなるのです。

 

ですから、近くにヘアーホスピ認定サロンがない方や、時間がなかなか作れない、そんな方は、是非セルフホスピにチャレンジしてみては?

 

それが面倒な方は、ヘアーホスピをしに、認定サロンに行ってください(笑)

 

 

続ければ必ず髪はかわりますよ!

 

でも、セルフホスピも、必ずホスピ認定サロンの毛髪復元士の資格を持ってる方にご相談してからにしてくださいね、

 

ちょっとしたことで、結果が出なくなってしまうので、、

 

あと、毛穴の過酸化皮質はとれないので、抜毛、薄毛対策や、エイジング毛対策は、セルフホスピでは出来ませんのでご注意下さい!

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。

「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。