名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

 

本日の矯正ストレート施術例です。

まずはビフォー

髪は、結構細めで、クセはそれ程強くありませんが、膨らみます。

つい先日も同じような髪質の方だった気が、、

良くお聞きすると、以前に既ストレート毛にデジタルパーマをかけて、

大量のビビリ毛が発生、泣く泣く切ったとの事。

緊張感出る話ですね笑

余談ですが、矯正ストレートやデジタルパーマは、簡単に言うと、

アルカリで髪をふくらまして、還元剤でかみの結合を切ります。

そこに、熱のチカラで形を固定するのですが、

髪の細い方の場合、通常のストレート剤だと、髪の結合を切る前にアルカリで

キューティクルが壊されてしまう可能性がある為、伸びてないけど、傷んだ‼️

もしくは、ビビリ毛の大量発生‼️

なんて事が起こるのです。

 

では、アフター


今回も、毛先のダメージを優先したいとの事で、リタッチです。

こう見ると、毛先のカラーの沈みがきになりますね、、

おそらく、前回のストレート時のアイロン温度が原因でしょう。

 

今後もカラーをされるようでしたので、アイロン温度を低めに設定してます。

ですから、今回のストレート部分はここまで、沈む事はないと思いますよ。

最後に、ヘアケア、特にシャンプーの仕方をお伝えしておきました!

ちゃんとしたヘアケアをすれば、髪は必ず、今よりキレイになりますよ‼️

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。