こんにちは、名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

 

髪にトラブルを抱えている方には、圧倒的にくせ毛の方が多いんです。

さらに、元々細い髪質の方でカラーと矯正ストレートを定期的にされていると

そのトラブルはさらに大きくなります。

本日のお客様は、そんな悩みを抱えた方の改善記録!

ガシガシだった頃の髪

実際にこの方は、もう20年ほど担当させて頂いています。

髪質改善始める前の写真がこちら

クセも強く、矯正をかけているので毛先はガシガシでした。

当時もできるだけ傷ませないようにストレートはしていたつもりですが

今思うと、弱い薬剤であっても、アルカリが高かったため

細い髪にはそれだけで負担が大きかったんですね。

ちなみに、当時の毛先の2000倍画像(電子顕微鏡による写真)がこちらです

キューティクルはありません、、、、、。

髪はこういった状態になると、濡れているとガシガシに絡み、梳かしつけるのも一苦労です。

 

髪はダメージが少なくなると同じくせ毛でも膨らみにくくなる

 

それから、毛髪復元メニューヘアーホスピを行っています。

かれこれ2年くらい。

周期はだいたい2か月に1回程度です。

この写真でも、最初に比べると膨らみが少なくなっているのがわかります。

そして、その数か月後

徐々に、クセが弱くなっているように見えませんか?

この理由は、ヘアーホスピにより、毛穴がきれいな状態が続き、クセが弱くなったのと

日々のヘアケアや、美容室での施術で傷むことが少なくなった

髪が膨らみにくくなっているのです。

 

髪はダメージは、一番外側にあるキューティクルがはがれだすことにより始まります。

そして、中にある栄養分が抜け出し、ダメージホールという穴ができる。

その穴が多くなり、そこに水分が入るから膨らむのです。

厳密にいうと

くせ毛 = 膨らむ ではなく、クセ毛 = 傷みやすい = 膨らむ のです。

 

ですから、ヘアケアだけでも、髪の膨らみは変わるんですよ!

 

細い髪はアルカリに弱い

 

随分と髪の状態が良くなったとしても、ここで高アルカリの薬剤なんて使用したら

元の木阿弥です。

特に、細めの髪は、キューティクルが平均より、薄く、枚数も少ない可能性があるのです。

ただでさえ、アルカリに弱いキューティクル。

細めの髪はなおの事、アルカリには弱いのです。

 

施術したその時は良くても、2か月ほどで、手触りも変わってきてしまう、、、。

という事で、3か月前に、低アルカリの薬剤調合をして矯正ストレート。

さらに本日、ヘアーホスピとリタッチカラー、そしてカットです。

 

そのアフターがこちら

根元に、多少のクセは出てきているものの、何の問題もありません。

以前のガシガシだった髪が嘘のようです。(多少ひいき目はあるかもしれませんね(笑))

 

今後は以前のような髪になることは絶対にありません。

ヘアケアさえ続けて頂ければ、、、、ですけどね!

本日もありがとうございました!

くせ毛でお悩みの方はお気軽にご相談くださいね!

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。