この時期は、何かとイベントも多く、そんな時に髪をスタイリングする方も多いのではないでしょうか?

そんな時に活躍するのが、コテやホットカーラー!

最近ではコテ巻きする方も非常に多いですよね
そこで、またまた、サロンでよく聞かれるシリーズ!(笑)
コテは痛みますか?


答えは、、、

当然いたみますよ!


ただ、使用方法や、タイミングで髪の負担も随分変わります!

今日はそのお話
まず、アイロンとホットカーラーではどちらの負担が大きいのか、

これは、圧倒的にアイロンの方が負担が大きい!

なぜなら、アイロンは電源いれてあるので、ずっと同じ温度をたもちますから。


髪の中の水分(自由水)がなくなってるのに、

まだカールつかないなぁ

って無理やりアイロンをし続けると、次第に髪のタンパク質は焼けていきます。

さらに、髪とアイロンの摩擦も結構負担になります。
ですので、サロンでよく伝える事は

1、少しでも摩擦を減らすため、保護剤は必須!

熱や摩擦からどれくらい守るかは、物によりますが、しないよりはマシ

2、巻く時は必ず乾いた状態で、出来れば温度は140度前後

髪は濡れた状態では60度、乾いた状態では130度以上で痛み出します。

最近では

髪が痛まないアイロン

なども出ていますが、実際200度近い熱を与えて、髪が痛まない訳がありません

必ず痛みます!

(実際使用すると、確かにカールは柔らかく仕上がりやすいですけどね)

この2つを守るだけでも、後々の髪は随分かわりますよ。

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。