こんにちは、名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

ビビリ毛とは、髪のダメージが限界に達すると、1本1本がジリジリしてしまう状態の髪です。

こうなってしまった髪は、完全に元の状態に戻ることはありません。

毛髪復元メニュー、ヘアーホスピを行うことで、柔らかさが若干戻ったりすることはありますが、

切れ毛が一瞬で治ったり、ジリジリがまっすぐになったりすることはないのです。

やっぱり、いかに日々のダメージ、美容室でのダメージをいかに少なくしておくかが最重要なんです。

 

では先日のお客様

もともと、繰り返しの高アルカリ矯正でビビり毛になっていて、

それから、4か月ほど毛髪復元メニューヘアーホスピを続けて頂いている方です。

ビビり毛は毛髪復元メニューヘアーホスピでどこまで治るのか?③

ビビり毛は復元メニューヘアーホスピではどこまで治るのか②

ビビリ毛は復元メニューヘアーホスピでどこまで治るのか?①

まずは、初めましての写真から

 

いままで、4回ほどのヘアーホスピを行っています。

髪の根元から中間部分の髪は、ツヤといい柔らかさといい、随分良い状態になっています。

ホームケアも、ホスピのシャントリを使用して頂いていますからね。

前回のホスピ後の写真

ただ、毛先の最もジリジリしていた部分はなかなか良い状態が保てません。

おそらくですが、この状態の髪は安定しないからではないかと考えられます。

ちょっと改善したところで、日々の環境ダメージですぐ、崩れてしまうのではないでしょうか?

歯切れの悪い言い方になるのは、科学的根拠のある話ではなく、あくまで1美容師の体感でしかないからです。

 

ひょっとすると、1か月に2~3回程度、それを3か月ほど続けるとすれば、もっと良い状態になるかもしれません。

が、現実的に考えて、それを続けるのってなかなか困難、、、。

 

という事で、今回は、ヘナで髪密度をアップする提案をしました。

毛先のパサパサした感じを少しでも落ち着かせるためです。

ただ、ヘナは良く言えば、ハリコシが出る。悪く言えば硬くなりやすいのもヘナの特徴です

 

 

まずは、本日のビフォア

前回の施術後から見ると毛先はやっぱり、やや悪化してる気がします

けれど、根元は

非常に良い状態に保てています。

そして、アフター

もう数回ヘナをするか、周期を短くしてホスピするかは悩み中です。

ま、カットしてしまうのが1番なんですが、それは避けたいようなので、、、

では、次回の様子次第で、またご提案させて頂きます!

ありがとうございました!

 

 

 

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。