こんにちは、名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

 

沢山のお客様を長い期間担当させていると感じるのですが

人は、その髪質によって、「今が一番良い!」という時期があるようです、、、(あくまで一般論)

硬くて太い方は、ある程度の年齢に達したとき、細くて柔らかい髪質の方は、年齢が低い時が一般的だと思います。

とはいえ、髪の悩みを我慢するのはストレス以外の何物でもない、、、、

だからこそ、僕らのような美容師の存在意義があるように思う、今日この頃です。

 

では、先日のお客様です。(2回目)

髪は細くて、クセもなく、とてもきれいな方。

白いやつがチラホラ現れてきて、気になるようになったので、カラー希望でご来店でした。

(ビフォアはありませんが、、、)

 

一般の方は、カラーの種類なんかよくわからない、、、

特に、今の時代は「オーガニックカラー」とか「香草カラー」、昔からある「ヘナカラー」なんかもありまが、

何がどう違い、自分に何が合うかなんて、一部のマニアックな方以外は、知る由もありません。

最初の予定では「カラー」でご要望いただいていましたが、お話を聞いてみると

「昔ですけど、カラーしたら髪がパシパシになってしまったんです、、、」

「ですよねぇ、、、、」

 

そうです、以前にも書きましたが、細くて柔らかい髪は、何もしなければきれいに見えますが

カラーやパーマのアルカリには非常に弱い可能性があるので、ダメージが一気に出てしまいやすいんです。

「傷みやすい髪」の原因と対策!

という事で、今回はヘナ(ジアミン2%以下)にさせてもらいまいした。

一般の美容室では「香草カラー」と呼ばれるのかもしれませんが、美容室によっても使用するものが違うので

良くはわかりません、、、

 

ただ、どんなカラーでも、明るくするにはアルカリのパワーは必要です。

言い方を変えれば、香草カラーであろうが、オーガニックカラーであろうが、髪が明るくなっていれば

少なからず髪はダメージします。

ま、ヘナといっても、ジアミン入りってだけでも、厳密にいえばダメージは発生しますけどね、、、

それでも、アルカリカラーから受けるダメージに比べれば、はるかに小さい。

 

また、ヘアーマニキュアって手段もありますが

どうも、マニキュアはキューティクルの剥離が起きやすい気がします(体感)

ヘアマニキュアはイオン結合という形で、キューティクルの間に入り込みますからでしょう。

 

なので、前回と今回はヘナをさせて頂いています。

もちろんトリートメントはしていませんが、乾かしただけですごいツヤです(笑)

前回ヘナ後に同級生にお会いになったそうですが

「髪、きれいね」

といわれたそうです。ご本人もうれしいと思いますが、僕もそういった話をお聞きするのが何よりもうれしくおもいます!

今後もヘナを続けていきましょう!

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。