こんにちは。名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

以前にもブログに書きましたが、パーマには大きく分けて3種類あります

1つは

通常のパーマ。美容師は一般的にコールドパーマと呼びます。

コールドの語源は、加温器などで温めなくてもパーマがかけられる、

つまり常温で、放置しただけでかけられるから、らしいです。

もう一つが、

デジタルパーマなどで、ロッドにコードを付けて、直接60度~100度程度の熱を

髪に与えながら、乾燥させることでパーマをかけるもの

そして、もう一つが

エアウェーブを使用し、55度程度の温風で髪を乾燥させてパーマをかけるもの。

 

この3つです。

ただ、最近はいろんなメーカーが、いろんな薬剤を出しているので、

髪の中で何をどうやってパーマをかけているのか、美容師でもよくわかっていないこともあります。

メーカーから

「こんな風に薬剤つけて、こんな温度で温めて、、、、」とマニュアルを聞いて、その通りの工程を踏む。

 

ただ、、、髪質は千差万別、髪のダメージだって、それぞれでまったく同じ状態何てあり得ない、、。

しかも、パーマは一つ下手打つと、えらい事にもなりかねない技術!

そんな中で、すべての工程に、美容師なりのこだわりや意味をしっていなければいけない。

そんな風に思います。

きちんとした正しい知識を基にした施術工程を踏めば、同じ薬剤を使ったパーマでも、

髪の負担は、天と地ほどの差が出てしまいます。

 

では先日の施術例です。

この方、以前にもブログに登場させていただいています。

エイジング毛とカラーのダメージで困っていたお客様

もう何年も担当させて頂いていて、以前に比べると、髪の状態もずいぶんと良くなってきました。

今回はエアウェーブによるパーマです。

 

まずはビフォア

前回のパーマは、いわゆる「優しい薬剤」でかけていますが、もともとダメージしやすい髪のため

若干のダメージが残ってる感じです。

まずエアーウェーブで完全乾燥 → 中性薬剤塗布 → 完全乾燥 → 2剤処理

時間にすると2時間半くらいですかね。

そしてアフター

かわかしただけの状態です。

ゆるくふんわり、、いい感じではないでしょうか、、

いつもありがとうございます!!

 

 

 

 

 

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。

「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。