髪質は千差万別で、それと同様に髪の悩みも様々です。

ただ、色々な髪質の方がいる中で、美容師から見て、最も難しいのが細くてクセ毛の方。

また、最も髪のトラブルになりやすいのもこのタイプ。

その理由を簡単に言ってしまえば「傷みやすい」からなんです。

 

カラーをすれば色持ちは悪く、すぐに明るくなってしまう。

くせを伸ばそうとストレートをしていると毛先はガシガシになってくる、、。

クセをパーマで誤魔化そうにも、そもそもパーマがキレイにかからない、、、。

これらのすべてに、明確な理由があるのですが、ここではいったん省略(長くなるので、、)

でも、結果的に言うと、365シリーズならこのような髪でも全く問題なくきれいになっていきます。

今回は久しぶりのビフォア・アフターです。

カラーしているだけで髪がバサバサに、、

まずは初回ご来店のビフォア

髪質は細くてくせ毛。

今まではカラー以外はパーマやストレートはしていないそうです。

普段はアイロンを使用しているそうで、毛先のダメージは大きくなっています。

ぱっと見た感じではそれほどのダメージはないように見えますが、濡らすとガシガシになってしまうほどのダメージがあります。

この方は、色落ちが早いのが気になるらしく、割と頻繁に毛先までのカラーをされています。

繰り返しのカラー、普段の高温によるアイロンセット、、、そりゃ傷みますよね、、、。

元々の髪が太くて丈夫、、とか、傷みにくい、、とかであれば話は変わってくるのですが、、。

365カラーで髪を傷ませずにカラーすると、、、

この方は3回コースでご予約頂いていたので、最初の2か月で、まずはカラーで髪の強度を上げていきます。

365カラーは一般的な「傷まないカラー」や効果があるのかよく分からない「オーガニックカラー」とは違い、髪の強度を確実に上げることが出来ます。

 

分かりやすく言えば、より傷みにくい髪になる、、という事ですね。

 

既に傷んでしまっている髪に対しても、通常のトリートメントよりははるかに持ちが良いのですが、残念なことに、1回の施術で今までの傷みを「なかった事」にできるわけではありません。

この辺りに関しては、まだまだ改良の余地がある部分です!

とはいえ、髪を傷ませないというだけでも、個人的には十分価値が高いもの。

その証拠に

根元近くのツヤ感やしなやかさと、中間以降の髪ではまるで別人の様にちがいます。

この理由は、以前もどこかの記事に書いていますが

 

クセ=広がる ではなく クセ毛➡傷みやすい➡クセが強く出る

 

つまり、クセ毛だから広がるのではなく、傷んでいるから髪が広がってしまう、、という事ですね

で、365カラーで傷ませないようにカラーをしていく事で「カラーはしているけど傷んでいない髪」になっていくわけです。

最初は度肝を抜かされたこの蛍光色も、今では当たり前になっています(笑)

ベースメイクでくせをとる

とはいえ、根元の傷んでいない部分が伸びるまで待つには何年もかかってしまいます、、。

それではあまりにも長い、、、、。

しかも、雨や湿度の高い日などは、どんなにスタイリングしてもすぐにモワモワした髪が出てきてしまうのが嫌、、。

 

という事で、

中間以降をベースメイクで出来るだけキレイに整えていきます。

2時間ほどかかって、仕上がりがこちら

少々写真がぼけてしまいましたが、ビフォア・アフターがこちら

乾かしただけの状態ですが、既にシルエットは全然違いますね、、。

後は中間以降の髪をどれだけ改善できるか、、

普段は巻いてしまえば、それほど気になるレベルではないのですが、できればもっとキレイにしたい、、。

まだまだキレイにできる範ちゅうだと思います。

その為にも、日々勉強、検証を続けていきたいと思います!

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。

「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。