こんにちは、名古屋の髪質改善プランナー、衛藤です。

一般的には、髪が健康になれば、CMで見るようなツヤッツヤな髪になれる。

そう信じている方も多い。

けれど、それは真実ではありません。

「なぜ私の髪はツヤ髪にならないの?」

今日はそんな疑問にお応えします!

 

ツヤ髪の正体

「髪のツヤは所詮、光の反射」

今までの記事にも書いていますが、ツヤ髪 = 健康な髪 というわけではありません

ちょっとショックかもしれませんが、割と、これを知らない一般の方は多いものです。

 

髪表面にあるキューティクルがきれいにそろっていればツヤは出る。

しかし、上の図のように、表面のキューティクルがそろっていなければ、「光の乱反射」がおこり

髪のツヤは消えてしまう。

これがツヤ髪の真実です。

 

たまーにいる直毛の方は、少々髪を痛めつけていても、ツヤのあるきれいな髪に見えます。

 

傷んでいる髪でも、クセを伸ばしてみると、随分ツヤのある髪に見えるのです。

 

逆に、髪は健康的なのに、ツヤがなく、バサバサして見えるかたもいます。

 

キューティクルがそろわなくなる理由は?

これはもう2つしかありません。

1つはダメージ

度重なる美容室での施術や、間違いだらけのヘアケアで髪が傷み

一番表面にあるキューティクルが徐々にはがれてしまうのです。

浮き出しているキューティクルです。

この状態だと、当然光の反射はキレイにはなりません。

さらにダメージが進み

このようにキューティクルがなくなってしまうと、光の反射すらしません。

 

もう一つは、髪のクセです。

くせ毛は、健康な状態であっても、上の写真のように、

キューティクルがあちこち、色々な方向を向いているのです。

先日のお客様もそんな髪質でした

パッと見、傷んでパサパサしている髪に見えますが、

実はこの方、髪自体は、それほど傷んでいるわけではありません。

むしろ健康毛に近い状態です。

ただ、表面の髪に細かいクセが出始めている事がツヤ髪に見えない一番の原因です。

 

どうしたらツヤ髪になるのか?

方法は3つ。

1つは、ストレートアイロンやブローをしっかり行う事

ただし、熱と摩擦の負担がかかるため、毎日行うとなると、

それなりのダメージが出る可能性があります。

参考記事 ⇒ アイロンしてると髪って痛みますか?

 

そして2つ目は、コーティングによるトリートメント

この方法は、後々を考えるとあまりお勧めはしません。

特に、こういった髪質の方は、細めの髪質の方が多い。

となると、のちのちのダメージになってしまう可能性もあります

サロンでトリートメントしたって、髪が良くなるわけではないですよ‼️

 

そして3つ目は、矯正ストレート

毎日アイロンやブローをしっかり行うよりは、素直に矯正ストレートをしたほうが良いでしょう。

ただ、矯正もサロンによって、知識も技術もまちまちです。

人によっては「ストレート」っていうだけで、不安感を感じる方も多いと思います。

確かに、リスクがないわけではありません。

知識や技術もサロンによって大きく違いますので、

そのあたりの見極めは重要だと思いますが、

普段のスタイリングを楽に行いたいのであれば、かなり役立ちます。

 

以上の3つが、ツヤ髪に見せる方法です。

それぞれにメリット、デメリットとありますが、担当美容師さんと良く相談することが重要だと思います!

 

何かお困りの事などがあれば、遠慮なくご相談くださいね!

 

 

 

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。