ジェンテには様々な「髪でお悩みの方たち」がご来店します。

その中で、最も多い髪の悩みが「ダメージ」。

かつて、どこかで行ったパーマやカラー、矯正ストレートなどが原因で髪がガシガシ、、思い通りにならない、、なんてパターンが多い。

 

ところが最近では、そういった原因以外にも、他店で行った「髪質改善」によるダメージが増えているのです、、、。

髪を良くするために行った美容室の「髪質改善」で髪が傷む???

一般の方には理解しがたいかもしれませんが、残念ながら、今の美容業界にはこんな事が普通にあるようです。

広告上手のマニュアル美容師が多くなっているのですね、、、。

今回は実際にご来店頂いたお客様をモデルに、そんなお話をしていきましょう!

「髪質改善」ってそもそも何?

数年前から見かけるようになった「髪質改善」という言葉、、。

そもそも、辞書には「髪質改善」なんて言葉はありません。

おそらく、接骨院や整体などの「体質改善」を元に作られた造語です。

それゆえ、「髪質改善の定義」なんてものがそもそも存在しないのです。

だから皆言いたい放題(笑)

最近では、酸とアイロンの熱を使用するだけのただの「よわーい矯正ストレート」(酸熱トリートメント)を髪質改善メニューとして、大々的にアピールしている美容師たちも沢山います。

2年前には、美容専門誌にこんな特集も、、

今では『第4世代トリートメント』なんてもてはやされ、美容業界では非常に流行ったものです。

一般の美容室では「ヘアエステ」だとか「○○トリートメント」なんて感じで命名している美容室もありますね、、。

 

一般の方にとっては

髪がきれいになる = 髪質改善

だと言う認識だと思うのですが、多くの商い美容師にとっては

髪質改善 = 儲かるメニュー

となってしまっています。

 

「続けるほどによくなりますよ!」

「まだまだきれいになるから続けましょう!」

なんてセールストークで、お客様が気づいた頃には、髪がボロボロ、、、。

「信頼している美容師さんが、そんな事をするハズがない、、」

そう思いたい気持ちはよくわかるのですが、毛髪化学的に考えると、残念ながらこれが「真実」なのです。

ただ、そうしている美容師もこの真実を知らない、もしくは気づいていない人も多いのですが、、、。

もちろん、中には「髪に負担をかけず、髪の内部を補修する」ものもあるかもしれません。

(実際、365プラスにはそういった商材もありますし)

要は、髪を知り、薬剤を知り、正しい利用方法を美容師が考える事が大事、どんな商材も美容師次第、なんですね!

参考記事

まだまだ矯正やパーマで失敗される方は多い!こんな美容師は気を付けよう!!

あなたの髪を一番痛めているのは、僕ら美容師!という自覚

きれいなツヤ髪になりたくてヘアエステを続けたお客様

では、ここから、実際のお客様をご紹介しましょう!

今年2月、ネットの検索からはじめてのご来店。

残念ながら、ビフォアー写真はありません。

きっかけは、初めて行った美容室で切られすぎた上に、削ぎすぎでパサつき、広がりが出るようになってしまった、、とのこと。

「きれいにブローしてうちを出ても、会社に行く頃にはボサボサになってしまうんです、、、」

毛量の多いくせっ毛さんは、むやみやたらに減らすと、とんでも無く扱いにくくなってしまいますからね、、、。

ところが、実際に髪を触ってみると、、、、

何かがおかしい、、、、、。

カラー以外には、ストレートもパーマもここ数年はしていないとのこと、、、。

よーくお聞きしてみると、どうやらその「おかしい」原因はヘアエステ。

アイロンを使用してトリートメントのような事をしていたそうなので、おそらく、流行りの酸熱ケアの一種でしょう。

実際に、中間からの髪の毛はアイロンの熱で硬くなってしまっています。

これは365プラスからーの施術後の写真ですが、途中から、妙に髪が真っ直ぐになっているのがわかりますか?

ここまでいくと、完全に「矯正ストレート」の部類ですね、、

これが、何回くらいでここまで行ってしまうかわかりませんが、数回は繰り返しているそうなので、そりゃ髪も痛みます、、、

そして、4ヶ月後の現在、、

暑いし扱いにくいしで、結局、大幅なカットをしていますが、365プラスカラーで傷ませないようにカラーしながら傷んでしまっている毛先を補強

その後、6月にベースメイクでクセを伸ばしながら更に補強。

縮毛矯正と髪質改善メニューであるベースメイクの違い!

乾かしただけの状態です。

やはりベースメイクを行うと、シルエットも変わりますね。

後日またご来店いただいた時には

「とっても扱いやすいし、会社に行ってもボサボサに成らないからすごくいい!」

と高評価をいただいています。

それでも、以前のダメージがまだ毛先には残っていますので、まだまだ安心はできませんけどね、、、。

高額な商品ばかりを買わせられる割には髪が変わっていかない

お次の方は、非常に難しい髪質

細くて痛み易いのに、クセが強い、、

昨年の年末にご連絡をいただいていましたが、予約が取れず、結局年明けの1月に初ご来店頂いています。

まずは、その時の写真から

この方も、毛先だけが妙に真っ直ぐに伸びているのが分かります。

当然パサパサなので、

根本のふくらみ → 強い 

毛先の抑える力 → 弱い

と言う、もっとも扱いにくい構造になっています。

 

この方のダメージは2年ほど前に行った、矯正ストレートがダメージの原因です、、、。

その後、「髪質改善」で検索して、栄にある、とあるサロンに通っていたそうですが、結局、高い商品ばかり買わされて、髪の悩みが解消することはなかったよう、、。

「ストレートをしたい、、」と言う要望も最後まで聞き入れてもらえなかったそうです。

ま、ある意味、自宅でのケアは大切だし、よくわからない施術をされるよりはマシですが、悩みが解消されないので有れば、そもそも「髪質改善」ではない気がするのですが、、、(苦笑)

今まで、いろんなサロンを渡り歩いてきたせいか、この方は、既に「美容師不信」。

ご来店はいただいたものの、最初はかなり疑心暗鬼で不安そうでした、、、。

実はこういった「美容師に対する不信感」を既に抱かれている方は意外と多いもの。

特に、いろんなサロンを試してきた方は皆さん少なからず不信感があるように思います。

中には、ご自分の髪が悪いんだと諦めてしまう方も多いようです。

気持ちはよーーくわかります。

業界は違いますが、僕もこのHP、ブログ構成のアドバイザーに出会うまでには、ネット業界には相当痛い目と無駄な投資をしてきましたから、、。

だからこそ、こういった方には「なんとしても良くなってもらいたい!」そんな思いで施術をさせてもらいます。

そして半年後の現在がこちら

髪が細いため、一度傷めてしまっている部分はまだ時間がかかります、、。

もっと良くできるはず、、、まだまだ自分の力不足を感じます。

それでも、軽くカールドライヤーを通せば

これくらいの質感が出るまでにはなっています。

この方とも

「今まで美容室の誇大広告に騙されてきた」

と話が盛り上がってしまいました(笑)

「ここに来るのが毎回楽しみなの」

と嬉しいコメントまで頂いています。

時間はかかりますが、もっとよくなるので期待していてください

まとめ

よくサロンでもお客様にお伝えするのですが、一度傷めてしまった髪が、全く元通りになるなんて100%あり得ない、、。

とにかく大切なのは、どれだけ傷ませない施術(できればさらに強化)ができるか、そして、それを継続していくか、、です。

それを続けていけば、髪は必ず今よりきれいになっていきます!

(当たり前ですけど笑)

だからこそ、ジェンテでは365プラスを取り入れお勧めしているのです。

疑心暗鬼になっている方はとにかく一度ご相談ください。

おそらく、名古屋内では最も髪に精通していると思います。

(全国になると兄弟子たちがたくさんいるので、、(笑))

長くなりましたが、今日はこれまで!

ありがとうございました!

 

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。

「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。