髪は、年齢と共に常に変化していきます。

本当に⁉️

って思う方もいるかもしれませんが、美容師にとってはよく聞く話し。

特に、女性の場合だと、40代を超えたあたりから少しづつ、その変化が起こります。

代表的な変化では

●髪が細くなる

●髪が少なくなる

●ハリコシがなくなる

●トップのボリュームがなくなる

●うねり、クセがでる

●ツヤがなくなる

などです。

では、その原因は?

大きく言うと、体内環境による変化(ホルモンのバランス等)と、頭皮環境による変化(血流の悪化)があります。





体内環境に関しては、専門外なのですが、特にホルモンバランスの変化は今の医学をもってしても100%の解決は不可能だと言われています。

男性の薄毛に、なかなか解決方法がないのもこの事が理由です。

では、もう1つの頭皮環境はどうなのか?
解説していきましょう。


これが毛根の図

毛穴は通常、余分な皮脂を出す為に知らないところで開閉を繰り返しています。

で、血流が悪くなると、その開閉が遅くなり
毛穴の中に、皮脂が溜まってしまいます。

底に溜まった皮脂が硬くなり、過酸化脂質(タンパク質汚れ)という物質に変化します。
過酸化脂質は硬く、洗浄成分では取り除く事ができません。(身近な例でいうと、白シャツの襟汚れと同じです)

過酸化脂質は図の毛包部に溜まるので、毛穴から出る髪は、物理的に細くなったり、楕円になったりします。(エイジング毛)

過酸化脂質が邪魔をするので、髪の工場である毛乳頭にまで酸素も届きにくくなります。

さらに、髪は細くなります。

図にある起毛筋(立毛筋)も、酸素などがいきにくく、弱ってきます


結果、立ち上がりも無くなる。

これが、

髪が細くなったり、少なくなったり、ボリュームがなくなったり、クセがでるメカニズムの1つです。


つまり、1番厄介なのは毛穴に溜まってしまっている過酸化脂質なんです‼️


では、次回はその解決方法と施術例をみていきましょう。

あなたの髪はもっとキレイになります

 

髪がキレイに収まらないのはしょうがない」なんて諦らめていませんか?
髪は正しいヘアケア、正しい施術を行えば、必ず今よりキレイになります。
 
「美髪にしたいけど何をしたらよいかわからない」そんな方は遠慮なくご予約ください!

 

お電話⇒052-757-6326
月曜定休日以外10時~19時

 

ネットなら24時間いつでもご予約いただけます。